2012年12月20日

2012年12月20日 インドの水墨画のようなお花柄 

レーヨン生地に水墨画のようなお花柄のプリント。

12-20-2.jpg

よく見ると色が混ざり合ってる部分がぼやぼやっとして、そこが柔らかい風合いになってていいよねーとさっきお客さんと話してたんです。これはインドの職人さんが一色ずつ色を重ねて行くシルクスクリーンプリント(プリントごっこみたいにプリントする技法)だと思うんだけど、やっぱり機械で染めるのとは違って色がいい感じに混ざり合うと言うか、混ざっちゃうとこが自然な感じなんだな。逆にはっきりくっきりにはできないんだろうけど。



12-20.jpg

コーディネイトの中に1枚こんな風合いのある物を取り入れると、優しい印象になるのよね。


12-20-3.jpg

胸で結ぶ紐の先の金具にちょっとだけエスニックな感じ☆



12-20-4.jpg

裾から昇って行くような水草とお花のプリント。

インドの工場で生産工程を見てみたいなぁとまたしても思っちゃうのでしたかわいい




ではでは、今日もよろしクリック!しましまでした〜かわいい


↑ブログ村ランキング
アズコットブログに応援クリックよろしくー


1日1回のクリックがランキングに反映します!
今日も応援クリックありがとうございまーす♪
posted by kaeru at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 / 2016年まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック