2014年02月13日

2014年2月13日 看板が出来るまで

どうも、看板屋のtokuです、みなさんこんにちは。

え〜っと、みなさん一生に5回くらいは看板を付けることがあると思いますので、ワタクシのやった看板の取り付け方法を書かせていただきます。

まず、ホームセンターでコンクリート用のアンカーを購入します。間違えて「あんこ」を買わないように注意してください。


2.13A.jpg

これがアンカーです。コンクリートに差し込んでカナヅチで先端を叩くと奥側が広がり抜けなくなります。

次にコンクリートにアンカーに合うサイズと長さの穴を開けます。ワタクシは電動ドリルで開けたんですが、もの凄い時間がかかりました。(1つ開けるのに20分くらい)
ハンマードリルがあればもっと簡単に開けられると思います。
開けたらアンカーを差し込んでカナヅチでホアチャー!!


2.13B.jpg

こんな感じです。これだけでもう十分に抜けないんですが、ワタクシは心配性なので、念のためコンクリート用ボンドで補強。この作業を4隅分、4箇所やります。

次にアンカーの位置を計算して看板に穴を開けます。これが思いのほか大変!少しでもずれてしまうと入らなくなってしまうのと、水平に取り付けられるよう計算するのに苦労しました。
いちいち重たい看板を何回も合わせたり出来ないので、余っていた細い板を看板の枠の大きさに合わせてコの字型に繋ぎ、それに穴を開けました。ピッタリはまったら、その枠を看板に重ねて同じ位置に穴を開けるといった方法でやりました。

2.13C.jpg



2.13D.jpg

そして、やっとの思いで半分取り付けできました。
取り付けたら壁と看板の接着面をシリコンでコーキングします。

2.13F.jpg

これがシリコンとコーキングガン、ホームセンターで両方で¥500前後で買えます。


2.13E.jpg

若干塗り方が汚いです・・・でも乾いたらペンキを上から塗る予定です。


っていう感じです。人は一生に5回くらいは看板を取り付けるんですが、まだ取り付けたことの無い方は役にたちましたでしょうか?

ちなみに看板にかかった費用(およそ)
・木材  ¥4,000
・木材保護塗料 ¥7,500 ←これはノンロットというイイやつを使用
・ペンキ ¥1,000
・シリコン、アンカー、刷毛、釘 ¥1,000

合計¥13,500

安〜い黒ハート




以上、tokuでした
では、また次回ぴかぴか(新しい)



名称未設定-80-6.jpg




↑アズコットブログ応援クリックよろしくー

1日1回のクリックがランキングに反映します!
今日も応援クリックありがとうございまーす♪




アジアンナチュラルファッション&雑貨 アズコット
〒227-0054 神奈川県横浜市青葉区しらとり台34-4
TEL/FAX 045-500-9198
OPEN 9:30 - CLOSE 20:00

*web shop http://www.azcot.jp/
*facebook https://www.facebook.com/azcotazcot




posted by kaeru at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 / 2016年まで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック